女性

シワ取り施術は肌に優しい成分を使用|安心して受けられる美容術

イデバエ注射で若返る

目元を触る女の人

シワは女性にとって大敵ですが、年を取るとどうしても出てきてしまいます。笑ったときや起こったときにできるシワやほうれい線がその代表的なものです。シワ取りは中高年の女性にとって実現したいことの1つです。その治療方法としてはイデバエ治療が最近徐々に人気を集めています。このイデバエという言葉は一般の人にはあまり聞きなじみのない言葉ですが、イタリアで開発された美容薬剤のことです。主に抗酸化作用をもたらす成分から構成されていて、シワ取りやたるみの改善に効果的です。そのメカニズムを説明しますと、次のようになります。つまり、人間は生きていく上でエネルギーを必要としますが、そのエネルギーを生み出すときに活性酸素もまた発生します。この活性酸素が過剰に蓄積されてしまうと、肌の老化をもたらします。もちろん、適度な量であれば全く問題ありませんが、年を取るにつれて蓄積されやすくなるのです。この活性酸素を除去してくれる効果を持っているので、肌の老化の象徴であるたるみやシワ取りに効果があるというわけです。

イデバエ注射というのは、通常の注射方法以外にも注入方法があります。ナバージュ法などのように、皮膚に細かく注入していく方法も可能ですし、メソローラー法のように、ローラーでこすって注入していくのも可能です。このローラーには小さい針がついていて、浅く穴を開けることを目的としています。その穴から少しずつイデバエを注入して広い範囲に注入ができます。いずれの方法であっても、穴の深さも浅いので痛みもほとんどありません。この治療法はダウンタイムがないので、時間をかけることなくすぐにメイクをすることができます。メイク以外にも肌に特に気をつけなければいけないことはありません。ただ、他のシワ取り治療と比較して日本ではまだまだ認知度が低いです。そのため、実施しているクリニックの数も少ないのが現状ですが、知っているクリニックで行っていれば疑問点等問い合わせをしてみるのもよいでしょう。基本的には週1回の治療を4回繰り返します。これが1クールになります。時間をかけてじっくりとクリニックに通いましょう。